千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

明日から千年の森写真展!

こんにちは、ダニーです

さてタイトルの通り、

明日から5月25日まで、ふれあい館のフロアにて

写真展が開催されます

今日はその準備に出展者の方々が来て下さいました



15名の方の、70以上もの作品が展示されます

一足先に作品を拝見させていただきましたが

素人目でもわかるくらい美しい作品ばかり

高丸山を始め、上勝町内で撮られた作品の数々を

是非、見にきてくださいね〜

お待ちしております


◆千年の森 写真展◆

○と き:4月27日(金)〜5月25日(金)
○ところ:千年の森ふれあい館
○時 間:8:30〜18:00(水曜休館)
○入場料: 無料
イベントおすすめ情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

遊学の森〜森づくりと山野草食体験〜おしらせ

 みなさん、こんにちは。ガコです。
春うららかな日。眠たくなってしまう、今日この頃ですが、
いかがお過ごしでしょうか。

ご無沙汰している間、ふれあい館周辺は、サクラがきれいでした。



4月10日のサクラです。

ところが、1週間後はこんな感じ。

今年はサクラが散るのが早かったなあ…。

足元を見ると、

春真っ盛り。
ガコは大阪育ちなので、レンゲもこっちに来てたくさん見ることができました。
毎年、レンゲ・タンポポをそろってみるのがとても楽しみです。

いいなあ。春は。
みなさまも、サクラが散っても足元の春を楽しんでみてくださいね。


さて、本題。

今年のイベント情報で、美味しそうな名前のものが春にあります。

「遊学の森〜森づくりと山野草食体験〜」です。


森づくりと山野草食が一体どこでつながってるの??という疑問符が
たくさん出ますが、実は山野草食をすることで、森づくりに貢献するのです。

今回のターゲットは、これ。


ちょっとわからないかな?
まだまだ寒いので、芽がこんな状態ですが、高丸山の森づくり区画、遊学の森には
たくさんたくさん生えているのです。


こんな感じで。


結構な本数があります。

この正体は、タラです。


そう、スーパーとかでとんでもなく高価なタラメの木を伐って、おいしくいただこうという企画です。

なぜ伐るのかと言いますと、森づくり区画ではた〜〜くさんの広葉樹の苗木を植えているの
ですが、タラの木の方が大きくて、苗木の成長を遮ってしまっているのです。
そのため、1メートルくらいの高さに伐ってやって、苗木の成長を促すとともに、
来年のタラの収穫をしやすくしようと言う、一石二鳥な企画なのです。

収穫した後は、山で調理。
現地で美味しい昼食を取って、お腹いっぱいになりましょう。

気になる日程ですが、タラメとのにらめっこ。
収穫に適当な日が決まり次第HPでお知らせいたします。
このままで行くと、4月末なのですが、気温が下がってしまったら
5月かなあというところです。

日程が曖昧ですが、それでもいい、という山の幸を楽しみたい方。
森づくりに参加しているボランティアの方々。
オススメですので、ぜひ、ご参加下さい。
先着15名まで。

申込みはふれあい館まで。
TEL 0885-44-6680
E-mail sennennomori@quolia.ne.jp
にご連絡下さい。

皆様のお問い合せ、ご参加を心待ちにしております。




イベントおすすめ情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

カーボンオフセットのサイエンスなカフェを行います

 みなさんこんにちは。ガコです。

本日はバレンタインデー
ダンシは緊張し,ジョシもどきどきする,年に一度の日。
コレを読んで下さっている方の一人一人に,物語があったんだろうなあと
思います。
ふれあい館では,一日早いのですが,昨日ふれあい館にいるダンシ達に
ジョシたちが,ちょこれいとを渡し,楽しんでもらいました。
最近は変わった形のちょこがあるのね〜と,渡す側も驚きのものでした。


さてさて,本題に移ります。

先月は雪と凍結に驚かされ,中止になりましたが,今月は行います。

毎月恒例の

「カーボンオフセットサイエンスカフェ」




カーボンオフセットって何のこと?
地球温暖化防止とどんな関係があるの?
森とカーボンオフセットの関係って,そんなものあるの??
などなど,取り組みについて全く分からない方にオススメです。

かくいうガコも,これを受けるまでは,「????」だらけだった
カーボンオフセットのことが,ちょっとずつ分かってきました。
1度でわからなければ,2度3度。
聞けば分かりますが,上勝までそんなにたくさん来れるか!という方でもご安心。


サイエンスカフェは,わからないことを「わかりません。もう一度説明を」
ということが言えます。

変なこと言うなあ〜と思われるかもしれませんが,分からないことを聞き返すって
いうのはあたり前ですが,なかなか言えないものです。

今回の講師は徳島県地球温暖化防止活動推進センターの田原氏


前々回の時,講師をして下さいました。
今回はどうなるかな??

徳島県では地球温暖化防止活動に力を入れていますので,この際,ちょっと
勉強してみるのも手かもしれません。

開催についての詳細

・開催日時 2月23日(木)19:00〜21:00
・開催場所 ここ,千年の森ふれあい館
・参加費 300円

フリーな感じで美味しいお菓子とお茶を飲みながら
雑談を交えて,学んでみましょう。

皆様のご参加をお待ちしております。







イベントおすすめ情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

明日のどんと焼きお知らせ

 みなさま、あけましておめでとうございます。
今年も皆様に森の楽しさ、よさを提供できる活動を行いたいと思いますので、
どうぞご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

ご無沙汰しております、ガコです。
少し遅いのですが、新年第1弾めのブログですので、ごあいさつさせていただきました。


新年、とはいえ気が付くと今日は七草がゆを食べる日。
ハフハフフーフーと言いながら、お正月中にハードユースした胃腸をねぎらう日ですね。
日本人で良かったな〜〜と思うのは、お米がおいしいということです。
普段はパンとかめんとかを主食にしている方たちも、今日はあっつあつのおかいさん
を食べて欲しいものです。

そして七草かゆといえば、七草なのですが、みなさん、そらで言えますか?
しかもそれに対応する植物が頭に浮かびますか?
七草は、せり・なずな・はこべら・ごぎょう・ほとけのざ・すずな・すずしろ。

せりはセリ。なずなはナズナ。はこべらはハコベ。ごぎょうはハハコグサ。ほとけのざはタビラコ。
すずなは…忘れてしまった。
すずな、すずしろはカブ・ダイコン。っていうのは覚えているのですが、どっちがどっちだったか
忘れてしまった。すみません。勉強しておきます。

一回買うのではなく、栽培するでもなく、自力で集めてみたいものですが、
毎年そんなことを思いながら、気が付くと暗くなっているのでお店で購入する
はめになるのですよね。

ま、みなさま。美味しく食べて、温まってください。


さて、明日はふれあい館前の広場で「どんと焼き」が行われます。

朝から櫓くみ等の準備に山の楽校の方々が追われていました


毎年恒例で行われるこの行事。
新年を迎えるにあたって、福の神様をお迎えするためのしめ縄や門松などを
皆様、飾られたと思います。
飾った後は皆さん、悲しいかなごみ箱行きでしょうか?

せっかくお神さんをお迎えしたのですから、最後もきっちりお祈りしてもらいませんか?

どんと焼きはお正月飾りを持ち寄って、おたゆうさんにお祈りをしてもらって、
お焚き上げをして、その火でお餅を焼いたりミカンを焼いたりして、食べることで
無病息災を願うというものです。

左義長とも言われていて、徳島では牟岐町などで行われています。
南まで行かなくても、上勝にぜひおいで下さい。



ふれあい館の注連飾りも明日、お焚き上げです。

そして今年は何と、もち投げがあります。

もち投げはめでたいときに行いますが、山の楽校と高丸山千年の森の利用者数が
近年増加傾向にあり、これがめでたい。
日ごろの感謝の気持ちと、今年もよろしくお願いしますの気持ちも込めてもち投げです。


もち投げはできないと思いますが、もち拾いは誰でも参加できます。
しかし、このもち拾い。
とても難しい。
な〜にが難しいって、のんきにしてたら全く拾えない事態になります


私も以前、建前の慶び事でもち投げ、拾いに参加したのですが、

あ〜〜〜〜投げたな〜〜〜〜〜と思って、もちの行き先を見てから

さあ、拾おうか。

なんてことしてたら1個だけ偶然拾えただけという、戦利状況。

周りのおばあさん、おじいさん方、お母さん方を見たら、
前掛けにざっくざく。
わたすの方が、明らかに若いのですが、なぜ拾えないのか。


…みんな見てないんですよ。もちの放物線なんて。


みんなの視線は地面。下。足元。
頭に当たろうが、人の足元になろうが、関係ないのですよ。
いかに素早く手を伸ばし、前掛けに入れるか。

「とろとろしとったら、あかんでよ」

と、誰も言いませんが、言外に感じるその雰囲気。

…わたすはとろこい子なのね、と、もち拾いに関しては白旗です。
(叶うわけないで〜〜。とろとろしてんのに)

さて、そんなおじいさん、おばあさん、おかあさん、おとうさん、ちびちゃんたちが
湧き立つ、上勝の思わぬ一面を見れるもち拾いにぜひご参加を。

いや、楽しいんですよ。ホントに。

普段はのんびりな方々が、素早く動くその熟練の技。
一見に如かず。ですので、おいで下さいませ〜〜

どんと焼きは10:00〜開始。もち投げはおそらく神事の後かと。
飾りを焼いたりするなら焼き料500円をいただきます。


それでは、みなさま。ふれあい館でお待ちしております〜







イベントおすすめ情報 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

サイエンスカフェ〜青年海外協力隊などで見た海外環境問題現場〜のご案内

 みなさまこんにちは。ガコです。


今年もいよいよあと10日。
そんなことを思うと、怒濤のごとくの1年だったなあと感じます。
毎年思うのですが、あまり年末という感じがしないのは、山に住んでいるからでしょうか。
都会だとにぎやかに、クリスマスソングが流れていたりするのですが。


さてさて、クリスマス前にふれあい館では、オススメイベントが立て続け

1本は23日の「しめ縄づくり」ですが、(絶賛受付中!お正月飾りを自作しましょう)

その前日に、

「ゆったりじっくり学ぶ地球温暖化
〜青年海外協力隊などで見た海外環境問題現場〜」

が行われます。


おお


すごい


ふれあい館で、もと青年海外協力隊の方が、海外の環境問題のお話しをしてくれます。
(講師:笹川斉宏さん:徳島県地球温暖化防止活動推進センター所属)

お話しいただける国は、南米ベネズエラ・中東シリア・米国フロリダ州・中国(ごみ問題も)
と、世界旅行できそうです。(世界地図がいるかも)

ふれあい館はあんまり国際的ではないので(涙)、どきどきです。
ちなみに、こんな話を聞けるのも、こっちではあんまりないので、嬉しい限りです。


高丸山千年の森では森づくり活動を主にいろんな活動を行っていますが、
森づくりをすることでちょっとでも、地球温暖化防止のお役に立てているのではないかと
思っています。
ほんの少しですが。
この機会に世界の環境問題のお話を聞いて、ワールドワイドな活動はできなくても
ローカルサイズでがんばろう、なんて思えるようになりそうです。

本当におすすめですので、お時間がある方・興味のある方はぜひ、おいで下さい。
なかなか聞けない内容の講義になりそうです。

そして、サイエンスカフェなので、もちろん質問大歓迎。
お腹をおやつでふくらませながら、たくさんアタマに栄養を入れて、私たちのタマシイに
響かせ、次の日からの生活からちょっとずつ変わっていければと思います。


日時:12月22日(木)19:00〜21:00
場所:千年の森ふれあい館(上勝町旭)
参加費:300円
定員:10名
(ですが申込み不要です。どしどしお越しください)

皆様のお越しをお待ちしております〜〜〜
イベントおすすめ情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

12月23日(金) 昔ながらのしめ縄づくり

 12月23日(金)

昔ながらのしめ縄づくり

を行います!

「したことがないから難しそう

と心配の方もおられるかもしれませんが

大丈夫

上勝町に住む方たちが

親切、丁寧に教えてくれます

実は僕も初めはできなかった1人ですが

下手なりにできるようになりました

自分で作った、しめ縄を飾り

新年を迎えるませんか






「昔ながらのしめ縄づくり」


日 時:12月23日(金)
    9:30〜12:00(予定)
定 員:15名
参加費:1,500円
持ち物:持ち帰り用の入れ物(箱・ビニール袋など)
服 装:汚れてもよい、防寒のできる格好

申し込み先
千年の森ふれあい館
T E L :0885-446680
F A X :0885-44-6681
E-mail:
satoyama@quolia.ne.jp
イベントおすすめ情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

12月3日「高丸山ガイド〜冬のブナ林〜」のお知らせ

皆さんこんにちは
やっと自室にコタツを出した

ダニーです

さて、さっそくですがイベント情報です

12月3日(土)

「高丸山ガイド〜冬のブナ林〜」

を実施します

冬の山は葉っぱがなくなって楽しくない・・・
と思っている方もいるかもしれませんが
葉っぱがないから
見事な枝っぷりを見ることができるし
空気が澄んでいてすがすがしい気分になります

雪が心配の方もいるかと思いますが
12月の始めなので、たぶん大丈夫だと思います
(たぶんです


さて、昨年のガイドの様子を簡単に
写真で紹介していきたいと思います

昨年はガコさんがガイドをしたみたいです


この写真は、つい最近撮ってきたものですが
葉がなくなって枝が良く見えます


山頂からの景色です
昨年は天候にも恵まれて
見渡す限り広がる景色を堪能できたようです


山頂での記念撮影


初めて会った人たちとも
登山という共通の趣味を通して仲良くなれますね


「高丸山ガイド〜冬のブナ林〜」
・集 合:千年の森ふれあい館 9:00
・解 散:高丸山 駐車場   15:00(予定)
・定 員:25名
・参加費:500円
・持ち物:飲み物・弁当・タオル・雨具・帽子・必要ならば杖など
・服 装:長袖、長ズボン(防寒できる服装)
     登山靴もしくは履き慣れたひも靴
     (スパイク付きの地下足袋や長靴でも可)
・連 絡:・アイゼンやスパイクが必要になりそうな場合は
      前日の17:00以降に連絡をいたします。
     ・当日、大雨・暴風・雷注意報が午前6時に出ていた
      場合は中止となります。ご連絡はいたしませんので
      お気をつけください。

皆さんとお会いできるのを楽しみにしています
イベントおすすめ情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

カーボンオフセットのサイエンスなカフェ

 みなさんこんにちは。ガコです。

最近は冬らしい気温になり、ふれあい館では寒さに耐えきれず、
昨日より火鉢に火が入りました。

ぽかぽか遠赤外線は不思議なもので、事務室においておくだけで、
部屋が暖まってきます。

今年も火鉢が離せないふれあい館になりそうです。


さて、イベントのお知らせです。

「カーボンオフセットサイエンスカフェ」

・・・、なんじゃそら。
てな感じでしょうが、最近「カーボンオフセット、CO2排出うんたらかんたら・・・」
という話がちまたに溢れていますが、結局なんのことやら。と感じている方が
たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

このイベントは、そんなよく分からない「カーボンオフセット」というものを、
誰にでも分かるように、分かり易くかみ砕いて、柔らかくして、森とカーボンオフセット
つながりとか、徳島での取り組みとか、イロイロイロイロお話しして、
「へえ〜〜、そんなことなんやな〜〜〜」と理解してもらうものです。

分かり易く、といっても手抜きはしません。
徳島県の地球温暖化防止活動センターから先生をお呼びしております。

お茶とお菓子を食べながら、ゆる〜〜い感じで科学的に学びます。
1回行ったのですが、先生に「よくわからん!」といっても、丁寧に答えて
くれました。
よくわからん、と言ってもいい会ですので、気楽にお越しください。


開催日程ですが、まもなくです。
11月24日(木)19:00〜21:00まで。
千年の森ふれあい館にて開催です。
参加費300円。(おやつ代)


秋の夜長に、ちょっと地球と、森と、生活に思いを馳せてみませんか。


イベントおすすめ情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

11月5日(土)ヤッホー検定のお知らせ

こんにちは

だんだん寒くなってきて
朝が起きれなくなってきている

ダニーです


さて今日はヤッホー検定開催のお知らせです

開催場所は「千年の森ふれあい館」となっていますが

お申し込みは「(有)環境とまちづくり」です

お間違えのございませんよう

お気をつけくださいませ

詳しくは下記URLまで

http://yamabiko-horafuki.net/catalog/goods/yahho-kentei.html
イベントおすすめ情報 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

10月29日(土)森の自然あそび・しらべ

 こんにちは

先日、姉の結婚式の前撮りについて行った

ダニーです

一昨日、昨日と天気が優れず、今日の

「高丸山ガイド〜秋の高丸山に触れる〜」

の実施も危ぶまれましたが
なんとか天気ももってくれました

山の神さんに感謝です
(山の方は降っとったりするんだろうか・・・

さて話は変わりまして
10月29日(土)に予定しております

「森の自然あそび・しらべ」

です

夏に2回行った「川の自然あそび」

バージョンです

徳島の子は今の子でも
割と外で遊んでいるほうだと勝手に思ってますが
山の中で遊ぶとなると少なくなるのではないでしょうか


大きな倒木の上に乗ってみたり


自然のブランコに乗ってみたり


今の季節だと色とりどりの葉があります

徐々に残り定員も少なくなってきておりますので
お申し込みはお早めにお願いいたします

■森の自然あそび・しらべ
・集 合:千年の森ふれあい館 9:45
・解 散:高丸山 駐車場   14:00(予定)
・対 象:小学生
・定 員:30名(親含め)
・参加費:500円
・持ち物:飲み物・弁当・タオル・雨具・帽子・必要ならば杖など
・服 装:長袖、長ズボン・登山靴もしくは履き慣れたひも靴
イベントおすすめ情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |