千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 梅雨後半の高丸山の様子 | main | 地図読み講座 3回目 >>

高丸山のシカ防除ネット効果について

高丸山のブナ林には、足元の植物を回復させるために、シカ防除ネットを設置しています。

2020年7月で16個あります。

が、ひとつは先日ブナの落枝でつぶれてしまいました。

 

 

ずいぶん立派な枝が折れてしまい、残念です。

ネットもつぶれてさらに残念。

でも自然のすることですので仕方がないですね。

登山者の方には影響のない方向に倒れたので、ご安心ください。

 

シカ防除ネットを張ったら、どんな効果が出ているのかですが、

下の写真は2017年に設置したネットです。

2020年6月撮影。

 

左側のネット外と、中で草の生え具合が違います。

スズタケも順調に回復中です。

区画内に入ってみると、土がふかふかしています。

これだから植物も再生するのかなあと思ったりしています。

 

どこの区画も、今後の変化が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

高丸山の自然情報 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする