千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 森づくり寄付キャンペーン | main | 高丸山の様子 >>

冬の高丸山を歩く

2月1日土曜日、冬の高丸山を歩くイベントでした。

今年の冬は暖かく、雪もほとんど降っていません。

高丸山も数日前に雨が降り、全く雪がりませんでした。

登山道はこの通り、雪がありません。

 

でも、寒さのお陰でこんな霜柱があちこちにありました。

 

水場にはつららが。

 

頂上の様子です。前日に降った雪が頂上だけに残っていて、うっすらと白くなっていました。

 

下山の途中、緩斜面でロープワークの練習をしました。

山に行くときには持ってはいくけど、使ったことがない人がほとんどだと思います。いざという時に役立つよう、スリング、カラビナ、補助ロープなどの使い方を勉強しました。安全に対する意識も高まると思います。

雪はありませんでしたが、こんな山登りもいいですね。

 

 

イベント報告 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする