千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 山で使える地図読み講座  | main | ふれあい館の秋 >>

秋の薬草料理体験

秋の薬草料理体験を開催しました。

講師の先生は、秋は薬草が少ないので、と心配していましたが、工夫すれば食べられる薬草はたくさんありました。

今日のメインは、あけびの詰め物です。アケビと言えば、中の種のところが甘くておいしいのですが、皮も食べれるのです。

 

上勝町内の講師先生の畑で薬草を採ってきました。毎回参加の方も多く、手際よく下ごしらえをします。

 

あけびの皮に、とうふ・きのこ・くるみなどの詰め物をして、まんべんなく焼きます。

他にも、くさぎのご飯・のぼろぎくの胡麻和え・オオバコの実などを使ったふりかけなどを作りました。

 

あけびの詰め物はボリュームもあり、ほろ苦さがおいしかったです。

 

他のメニューも、その辺に生えている草とは思えないほどおいしかったです。

来年の薬草料理も楽しみです。

ごちそうさまでした。

 

イベント報告 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hureaikan.jugem.jp/trackback/957
この記事に対するトラックバック