千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「森の学校」山で使える地図読み講座 | main | 2019年8月15日の開館について >>

「森の学校」森づくりのための道具のお手入れ講座

6月15日(土)今回は主に刃物の砥ぎ方講習をしました。

皆さんには普段お使いの刃物を持ってきてもらいました。

切れない刃物は余計な力を使って疲れるばかりか、危険でもあります。

お手入れ前の道具たち。これでは仕事ができないな、という道具もありました。

 

まずは、説明。

 

実際に研いでみます。通常は中研ぎ用の砥石で十分ですが、刃欠けがひどいものは、機械を使って刃を整えてから仕上げました。錆もサンドペーパーで落とし、きれいにします。

 

仕上げ後の道具たち、刃もしっかり付き、きれいに光っています。

どの道具も、手入れをすれば長く使えるいい刃物ばかりです。これからもお手入れをして安全に、長く使ってください。

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hureaikan.jugem.jp/trackback/952
この記事に対するトラックバック