千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「森の学校」第13回千年の森セミナー | main | 「森の学校」山で使える地図読み講座 >>

「森の学校」冬の高丸山を歩く

こんにちはN西です。

2月2日「冬の高丸山を歩く」を開催しました。

今年の冬は暖かく、高丸山では1月になってもあまり雪が降らなかったのですが、行事1週間前になってようやく雪が積もり、雪の高丸山登山となりました。

天気は快晴、風もなく快適な登山でした。

 

今年は、徳島県勤労者山岳連盟の方をお招きし、雪山の歩き方、アイゼン歩行の仕方、ピッケルの使い方など、雪山登山のことをいろいろ教えていただきました。

 

森の中では、だれも歩いていない新雪歩きを楽しみました。

 

頂上直下、ここはいつも凍結するところ。アイゼンを装着して慎重に登ります。

 

頂上は風も無く、快晴の天気。剣山がよく見えるところまで足を延ばしたり、穏やかな山頂でゆっくりと過ごしました。

 

空気も澄んでいて、剣山もすぐ目の前に見えました。

皆さんも、「雪山のことを教えてもらいとてもためになった」「雪と天気に満足」という感想が多く、雪山をたっぷり楽しんだ一日でした。

 

イベント報告 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hureaikan.jugem.jp/trackback/942
この記事に対するトラックバック