千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 千年の森写真展 | main | 5月14日「森の学校」山で使える地図読み講座 入門 >>

5月5日「森の学校」高丸山千年の森!春の祭典

こんにちは、N西です。

5月5日に「森の学校」高丸山千年の森!春の祭典を開催しました。そのご報告です。

当日は天気も良く、山は新緑で絶好の登山日和でした。
コースは例年通り2コース。現地駐車場から高丸山頂上周回の山開き登山と、八重地集落からお祭り会場の山荘前の往復の八重地コース登山でした。
森や木、地図の解説などを交えてのガイド登山でした。

私は八重地コースを歩きましたので、その様子をお伝えします。


出発は八重地集落の最奥の茅葺古民家です。


しばらくは杉の植林地を歩きます。地元住民の生活道や、林業作業道を通ります。ガイドなしでは道が分からず迷ってしまいそうです。


スギ植林地の急登を過ぎると明るい広葉樹の森に出ました。ここは高丸山千年の森創造の森の一角です。


しばらく歩くと、今度は遊学の森の入りました。広葉樹の新緑がまぶしかったです。
高丸山もきれいに見えました。


高丸山現地駐車場に着き、そこから高丸山登山道に進みます。新緑のブナが迎えてくれました。


そして目的地、山荘前のお祭りの会場に到着。
東照神社のお神輿も見ることが出来ました。
会場には地元有志による出店もあり、ゆっくりとお祭りを楽しむことが出来ました。

休憩の後は往路を八重地集落まで戻りました。
新緑の山とお祭りをたっぷりと楽しんだ一日でした。
イベント報告 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hureaikan.jugem.jp/trackback/856
この記事に対するトラックバック