千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2015年04月23日のつぶやき | main | 2015年04月24日のつぶやき >>

高丸山遊学の森のようす

みなさんこんにちは。
ガコです。33

今年はあったかい!例年に比べると4月の寒い時があまりありません。
ということで、昨日、高丸山の駐車場からお山を見上げると…


かなりわかりにくいですが、アケボノツツジが咲いていました。ゆう★
山腹から頂上付近までピンクの色がちらほら…やかんさん

ああ〜咲いてるわ〜〜
と一番驚いているのは私です。早い!いや本当に早い!
このままだと、5月5日の春の祭典では、満開を通り越して、ちょっと終わり気味のアケボノツツジかもしれません…
ということで、アケボノツツジが見たい登山者の方は、4月末のお休みか、連休の最初をお勧めします。
登山時には汗をいっぱいかくと思いますので、熱中症対策はお忘れなく。
今の時期は意外と油断するものです。

さて、昨日は森づくり区画の見回りと自然情報集めでした。


森づくりの区画は木が大きくなっているので、新緑がとても美しいです。
きれいだなあ〜〜と言いながら、写真をパチリ。


残念ながらサクラは終わっていました。あ〜、残念。
また今年も見れなかったなあ。


シデの新芽が葉っぱを出していました。これからどんどん大きく開いていきます。


ブナの新芽もぷっくりふくらみ、あともうちょっとで葉っぱが出そう!です。
5月5日の八重地コースの人は、ブナの新緑を見ながら登山できそうです。


足元にはスミレちゃん。
しっかり確認してこなかったので、確実な種名がわからず、ご勘弁ください。

遊学の森、春でした。
いい天気で、いい季節です。
ぜひ連休には高丸山へ足を延ばしてみてください。






 
高丸山の自然情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hureaikan.jugem.jp/trackback/797
この記事に対するトラックバック