千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2014年09月26日のつぶやき | main | 2014年10月11日のつぶやき >>

高丸山のようす〜今日はまだ紅葉前でした〜

みなさんこんにちは。ガコです。33

久しぶりの投稿です。
今日は、気になる高丸山の紅葉情報をお伝えします。もみじ
の、前に。

台風19号がじわじわ進んできています。やかんさん
大型ですね。
こんな時はみなさん、おうちにこもって、普段できないおうち作業をなさってくださいね。間違えても高丸山になんて来ないように。山は町よりも大荒れです。
山は逃げませんので、台風通過後の、お天気の良い秋晴れの時をおすすめします。

さて、本日の高丸山です。♪

ちょっと遠目でわかりにくいかもしれませんが、秋の山。一年のお仕事、ぼちぼちおしまーい、の色をしています。今日は曇りがちでした。

 
今回は頂上から、お知らせです。
ピークはこんな感じでした。

雲早山側です。尾根道のあちこちで紅葉が始まりかけているようです。


東側。上勝町側、阿南市側です。

頂上付近の木々ですが、

ちょっと黄葉スタートな感じです。
ただ、葉っぱがとても少ない。18号で吹っ飛ばされたのかもしれません。
19号通過後は、どれだけ残ってるかなあという感じです。


これも頂上付近。

東側の登山ルート上では、

ドウダンツツジが赤と緑の混じった紅葉。ん〜、今年は色はイマイチなんだろうか…


一足早く色づいたシロモジ。きれいな黄色です。

標高を下げていくにつれ、

緑が多くなってきます。ここは山荘から馬場周辺です。


とはいえ、色づいている葉っぱもあって、このあたりでもちょっとずつ紅葉が始まっています。

そうそう、18号は風がすごかったようです。

以前から枯れていた木がとうとう倒れてしまいました。
ちょうど、水飲み場から山荘に向かう道途中です。
登山道にちょっとかかっていますが、みなさんまたいで行ってくださいね。

登山道では倒れている木、折れている木など、まだあります。
通過時には十分気をつけてくださいね。近日中に危なくないようにしておきます。

あと、登山中、うつむきがちな我々を楽しませてくれる足元植物ですが、

アキノキリンソウ


シロヨメナ(多分)


アサマリンドウ

などが見られます。
持って帰るのは大厳禁ですが、写真で撮って、お持ち帰りください。特にアサマリンドウは必見です。

高丸山、紅葉シーズンは例年だと10月20日頃〜11月10日ごろですが、おしまいがちょっと早いかもです。
秋の花、紅葉が皆さんをお待ちしております。ぜひお越しください。ゆう★





 
高丸山の自然情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hureaikan.jugem.jp/trackback/758
この記事に対するトラックバック