千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2014年03月23日のつぶやき | main | 2014年03月25日のつぶやき >>

ふれあい館周りの小さな春のようす

みなさんこんにちは。ガコです。33

ふれあい館周辺はすっかり春の陽気になっています。ところが、高丸山はまだまだ。

昨日の高丸山町道の一部分です。

スタッフのSちよさんが上がってくれましたが、シャーベット状の路面ですね。きっと明日の雨で融けてくれることでしょう。
昨日おいでくださった来館者の方が、「雨の力はすごいね〜」とおっしゃいました。お日様でも融けない凍った路面を溶かしてしまうのですから、春の暖かな雨の威力はやっぱりすごいですね。雨

ちなみに森づくり区画で春一番に見られる花。

コブシだったかタムシバだったか…。不勉強で申し訳ないのですが、つぼみが膨らみ始めています。今年もきっときれいな花を見せてくれることでしょう。楽しみです。ニコッ

お山は初春!っていう感じですが、ふれあい館周辺はすっかり春の日差し。

お天気のいい日は、ふれあい館から見る向こうの山がかすんで見えます。かすみの原因は、花粉なのかPM2.5なのか…。

あ、ふれあい館では花粉症対策用に今年もノブドウ茶を販売中。

ことこと煎じて、アレルギー反応が緩和されることをお祈りいたします。
そしてノブドウ茶の隣には!!
あっ!聞き書き本がある!!!!ゆう★

ふれあい館の外では、春の花がぽつりぽつり。
春と言えば、

カンサイタンポポです。

在来種らしい花の大きさですね。


外来種のセイヨウタンポポの差は、ここで確認するのがわかりやすいのです。

花のがく下、総苞外片と言いますが、在来種はピターっとくっついているのですが、外来種はこれが下に開いています。
皆さんのお近くにタンポポがあったら確認してみてください。
そういえば、(そういわなくても)徳島県の博物館がタンポポ調査をやっています。とても簡単な調査なので、皆さんよければ参加してみてください。
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/ogawa/tanpopo2015/index.php←詳しくはこちら

春と言えば、

山菜?のフキノトウ。

なぜかふれあい館には花の色が異なるのがいます。

花の付く感じも若干違うのですよね。同じフキノトウと思うのですが…。


こんな様子を見ると、「おお、ごちそうが落ちてる」としか言いようがありません。

みんな花が開くと食べないのですが、ふれあい館で毎年お呼びしている村上光太郎先生がおっしゃるには、この時期が一番食べるにはベストなんだとか。
花の部分をつまんで天ぷら粉(片栗粉だったか?)をふって、揚げて、砂糖を振ると子ども用。塩を振ると大人用。の味になってとってもおいしいとおっしゃるので、塩を振ってみたら本当においしかった。
ほろ苦ですが、いくらでも食べられそうな、そんな気がしました。もちろん、あく抜きなんてしません。

春と言えば、

タネツケバナ。
稲の種(モミですが)を、水につける時期に咲くからこの名前が付いたんだとか。自然からの合図ですね。
ちなみに上勝の八重地では、ヤマザクラが咲くころ、苗代づくりを始めるのだとか。いずれにせよ、自然と向き合って昔からお米を作っているのですよね。

春と言えば、

オオイヌノフグリ。

満開です。ワサワサです。今、この世の春をオオイヌノフグリたちは感じていることでしょう。
じきにタンポポやレンゲたちに圧倒される気がしますので、がんばれ、オオイヌノフグリ!と応援している次第です。
実は外来種なんですよね。在来種はイヌノフグリで、日本でほとんど見られなくなっているようです。ちょっとさみしい。でもオオイヌノフグリもかわいい花です。憎めないやつ。

ふれあい館周りをちょっと歩いただけで他にもいろんな花が見られます。
いやはや、春は植物観察も楽しいですね。

みなさんも、上を見上げてサクラを愛でるのもいいですが、足元もちょっと見てみてください。とても可愛い花たちが頑張っていますよ。ゆう★ひまわり
 
ふれあい館あれこれ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック