千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 高丸山で秋の植物勉強会を行いました | main | 遊学の森森づくり活動〜「環境+建築」ネットワーク〜 >>

遊学の森づくり〜東亜合成さん〜

 みなさんこんにちは。ガコです。

ふれあい館は日増しに寒くなってきております。
私の定位置も足元から冷えが上ってきて、いよいよ寒さがしみます。
セーター、フリース、ショールなど、着るものから、足元ヒーターなどの家電
まで、活動がスタートするのもまもなくでしょう。
おお寒い。

先日ダニーが、ふれあい館の横で咲いているリンドウをアップしていましたが、
本当に花盛りで、とてもきれいです。よく咲いてくれたものです。
夏場、みんなで水やりをした成果でしょうね。


さて、水やり、というお世話に通じるものがありますが、
高丸山の森づくり区画、遊学の森で先日森づくり活動が行われました。

参加してくださったのは、東亜合成(株)のみなさま。

カマを振り上げ、やるき満々の、総勢15名での参加でした。


当日は天気も良く、まさしく森づくり日和。
小学生もがんばって森づくり体験です。

二人とも初めてノコギリで木を伐りました。
おにいちゃんは汗もかいていて、本当に頑張ってくれました。

子どもたちに負けじと大人もがんばります。

植樹木の生長を促すための、森づくりを行ってくださいました。

作業は半日で終了。
お疲れ様でした。

遊学の森 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック