千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 村上光太郎先生から薬草を学びました☆ | main | 高丸山で生物多様性を考える〜高丸山ガイド秋のブナ林〜 >>

これからのイベントのご案内

 みなさん、こんにちは。ガコです。

暑さ寒さも彼岸まで。といいますが、ちょうど今、お彼岸です。
上勝では朝晩冷え込むようになり、明け方は半そでではいられないくらいの
気温です。

高丸山はもっと涼しい。長袖必須です。

日中はほどよい気温で、過ごしやすいなあと感じています。
気が付くと9月も後半。
あら、あとちょっとで10月???という感覚です。
となると、あと2か月で今年も終わりですか
驚くべき時間の速さに、少しびっくりしております。


さて、秋に入ると、千年の森はイベント盛りだくさん。
森の中を調べたり、森を作ったり、町を歩いたり、と大忙しです。

その中の一つ、「高丸山の森林しらべ」のご案内です。

高丸山千年の森では、今までブナの森をガイド付きで歩いたり、
ブナの自然林をつくったりしていますが、今回はスギやヒノキなどの
人工林の中に入ります。

高丸山にもスギ林があります

高丸山の人工林は、昔の採草地に植林したり、山主さんが植樹をしたりして、
現在は立派に育っています。
植樹した時期も、おそらく戦後ごろと思いますので、年齢は50歳は超しているでしょう。

とはいえ、森の様子は見ることができますが、この森は本当に元気なのかどうか、は、
見ただけではわかりません。
人も見た目は元気だけど、検診をすると、いろんなところに、要注意。な〜んていう結果が
出たりなんかもしますね。あれとおんなじです。

難しくなくて、だれでもできて、100円グッズであれこれ調べて、森の健康を調べます。
高丸山の人工林は健康か、不健康か。
勝浦川の水のもとでもある、高丸山を健康診断してみませんか

日時は9月29日(土)9:30〜
集合場所は高丸山の現地駐車場。
持ち物、服装などは、以下のアドレスをクリックしてみてください。
http://www.1000nen.biz-awa.jp/event/PDF/20120929.pdf

たのしくてちょっとためになる、森の健康診断。
皆様のお申し込みをお待ちしております〜〜〜。

イベントおすすめ情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hureaikan.jugem.jp/trackback/590
この記事に対するトラックバック