千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 10月24日の高丸山紅葉情報 | main | 高丸山ガイド〜見所コース〜報告 >>

10月25日の高丸山ガイド〜秋の紅葉ハイク〜

 少し前ですが、高丸山ガイド〜秋の紅葉ハイク〜を行いました。


今年の高丸山の紅葉のきれいさは、前回のブログで述べましたので、今回はガイドの様子をお伝えします。



登山道から見える高丸山頂上。
写真だといまいちですが、実物を見るととてもきれいです。


そんな山を、今回は高丸山がはじめての人たちと登りました。


年に2回ある、バスハイク。山歩きですら初めての人も。


ガイドさんはおなじみ、田中さん。

先日の台風で倒れた倒木を前に、地球温暖化防止につながるガイドをされています。

「地球温暖化になったら、ブナもどうなるかわからんのよ。だから、みんなできることから温暖化が防止になることをして欲しいと思うの」

全く持って、その通りです。


そして、ガイドさんがもう1人。

谷岡さんです。
バックの西三子山の紅葉も美しいです。


今回は、小さいお子さんも参加。登山中も姉妹で楽しく過ごします


お日様が望めない天候で、頂上につきました。

曇ってたけど、山は色々見えました。


次郎笈も見えました。

すごいなあ。


しかし、風がきつかったので、30分も持ちません。

さむいよ〜〜〜


あわててごはんを飲み込んで、早く出発したいところで、


はい、チーズ。


頂上から、早々に下山します。


頂上付近の紅葉。
今日の雨で、どうなったかなあ。



旗立て側に向かって、下山中。

黄色赤色の紅葉と落ち葉。それと人がいて、とてもいい感じ



ブナ林を越して、駐車場へ。

ちびちゃんたちは、木々のきれいな落し物を探しては、お土産にしていました。

きれいな押し葉が出来るといいね。


本当に寒かったけど、怪我なく事故なく、無事に終了した高丸山ガイドでした。



帰りは温泉か、いっきゅう茶屋に立ちよりありです。
みんな、温泉であったまったかな?

温泉が楽しみな季節です。



 

イベント報告 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hureaikan.jugem.jp/trackback/239
この記事に対するトラックバック