千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 9月14日、高丸山ガイドご報告 | main | 高丸山登山道整備〜ブナ林をまもろう〜 >>

かみかつウオーク’21、ご報告です

 降水確率ゼロ%。


9月20日朝の天気予報でした。


すごいなあ。台風が来そうだったのに…。



このお天気は、イベント参加者の皆さんが運んできたのです。
そう、昨日はかみかつ里山倶楽部初といっていいくらいの、大型イベント、


かみかつウオーク’21
〜かみかつの棚田を歩こう〜


が、行われました。




小さい看板ですが、イベントは大型でした。



当日のスケジュール


8時45分からの受付予定でしたが、8時半には徳島駅からの送迎バスが到着し、受付は大賑わい。

受付は5キロコース、10キロ野尻コース、10キロ府殿・中瀬津コースに分かれていました。


今回のウオーキングコースは、3コース。
日本の棚田100選に選ばれている、樫原の棚田まで歩くコース(5キロ)
樫原の棚田まで歩いて、野尻集落を巡るコース(10キロ野尻コース)
おなじく樫原の棚田まで歩いて、府殿・中瀬津集落を巡るコース(10キロ府殿・中瀬津コース)


年配の方が多かったのですが、みなさん元気で、10キロを歩く方と5キロを歩く方の数が
参加者全員の半分に分かれました。
すごいなあ。


受付終了後、集まって、挨拶です。

主催者・共催者・協力者それぞれが、挨拶していきます。

ちなみに里山倶楽部は共催者。
とはいえ、安全管理などは任されているので、えんえん挨拶のときにお話させていただきました。


コースを間違えないこと、スタッフの前に出て歩かないこと、何かあったらスタッフに言うことなど、
注意事項は盛りだくさん。

やはりイベントはなによりも、ケガや事故の無いことが一番です。


挨拶の後は、徳島県ウオーキング協会会長の米田氏から、ウオーキングについてのお話と、
準備体操。

ストレッチで体をほぐし、体を温めます。

こうすることで、体に動くぞ〜という合図が送られるのです。
みなさんも、歩くとき、登山するときなどは準備運動を忘れずに。


いよいよ、スタートです。

おべんともって、飲み物もって、いざ、樫原の棚田へ。


歩き道は舗装されていますが、傾斜がきついので、ときどき休みます。

曹洞宗のお寺、黒松寺でお手洗い兼ちょっと一服。


秋とはいえ、暑い日ざしが照り付けます。
喉が渇く前に水分補給です。


歩いていると、神田集落の棚田が見えます。
この風景も良し。です。

のどかだなあ。


何度か休憩を取り、杉林を抜けると…



樫原に到着です。


樫原には水車もあります。



今回は、樫原の住民の皆さんのご好意で、お茶所がありました。

メニューは上勝晩茶冷たいのぬくいの。と、あめ湯がありました。

暑いから、冷たい飲み物が飛ぶように売れるだろうと思っていたのですが、
予想を反して、大好評だったのが、


あめ湯。
写真のお2人も、おいし〜〜とのお言葉。


私も飲んでみましたが、あっさり優しい味でした
塩加減とお砂糖加減が抜群の一品でした。
さすがです。

あつくてもフーフーして飲みました。おいしかった


お茶所の、樫原婦人会のみなさまと、私。

カメラマンの人に「ばんざ〜い」といわれたので、バンザイしているところです。


今の樫原では稲刈りが行われています。

稲刈り前、とは行きませんでしたが、はでに掛けられた稲もまた、日本の風景です。

整然と並んだはでかけされた稲と、稲刈り前の棚田の様子は、生きている田んぼという
感じがしました。

これからも、この風景が続いていけばいいなあと思いました。


また、この風景を見ながら食べるお弁当は、また、格別でした。


お昼ごはんが終わって、出発間際の一枚。

里山倶楽部のスタッフ。
暑い中のウオーキング、お疲れ様でした。

お昼のあと、10キロコースチームはそれぞれに分かれて出発。
5キロは最終で出発しました。

5キロコースは折り返しだったので、同じ道なのに行きとは違う風景を見ることが出来て
これまた発見でした。


今は、ヒガンバナの最盛期。
赤い花がとてもきれいです。


5キロコースは14時前に集合場所の集落センターに着。
10キロコースは、予想を上回る速さで帰還。
14時半〜15時の間に帰ってきてしまいました。


みんな早いなあ〜〜〜。


それだけ足が達者なのですね。
すごいなあ。


見習わねば。



上勝の風景と、棚田を満喫し、参加者の皆さんも、私も大満足な一日でした。


参加してくれた皆さん、スタッフの皆さん、事務局の皆さん、お疲れ様でした。





イベント報告 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hureaikan.jugem.jp/trackback/227
この記事に対するトラックバック