千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ふれあい館に高丸山頂上が出現! | main | 村上先生に薬草(野草)を学ぶ ご報告 >>

上勝少年探偵団、来る

 上勝少年探偵団。


という団体が、毎年お隣の山の楽校を訪れます。

参加メンバーはほとんど町外の方なのですが、毎年参加される人もいるので、山の楽校の校長先生とか、一緒にメンバーに入っている、カリスマヤッホー先生なんかは、とても親しくされています。


このメンバーが、上勝少年探偵団。

少年というには、ちょっと外見は年をとっていますが、ココロは少年です。


探偵団、というくらいですから、上勝の探偵をしにきています。
楽しいところ、素敵なところを発見しに来ています。


探偵しつつ、メンバーは上勝でのんびり。

普段の疲れやストレスを癒しています



毎年来ているので、探偵団メンバーの中には、カリスマ顔負けのほら吹き名人がいます。


夕方、少年探偵団メンバーから、ほら貝の極致をご披露され、活を入れられた
ヤッホーメンバーたち。

いや、すごかったです。

ほら貝で第九が聞けました。



少年探偵団はお昼はころすけ窯を使ってくれました。

久しぶりに燃えるころすけ。



今回のトッピングは、パプリカとか、玉ねぎとか、鶏肉とかでした。



みんな思い思いのピザを作ります。
たのしいなあ。



焼きあがりのピザ。


とってもおいしいのです。


真夏の暑さも落ち着いてきたし、秋本番が来る前に、ピザを焼いてみるのもいいなあ。



上勝少年探偵団はもう少し上勝に滞在のよう。
のんびりゆっくりすごして、素敵な思い出を作って欲しいものです。



ふれあい館あれこれ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック