千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 9月のイベント情報〜夜の林道 シカと満月〜 | main | ふれあい館に高丸山頂上が出現! >>

昔のこどもと今のこども、どちらも楽しかった1日でした

 8月23日(日)


とてもいいお天気でした。


まさしく、イベント日和。


そんな日に「昔こどもの遊び塾」が行われました。


このイベントの狙いは、昔のかみかつの子供が遊んでいた遊びを今の子供に
体験してもらおうというものでした。


遊び体験として、

竹の水鉄砲づくり

と、

竹馬作り


あと、竹トンボ作りもしました。



まずは、水鉄砲作り。
竹を切るところからはじめます。

竹を切るのはなかなかむずかしい。



女の子も頑張ります。



竹を切った後の作業も、みんなでやったり、先生にやってもらったり。

ワイワイにぎわいました。


早々に水鉄砲が完成した子から、水を飛ばし始めます。

勢いのある水鉄砲は、やっぱりおもっしょ〜い


かけあいっこもして、大満足なあそびでした。



お昼からは、竹馬作り。


先生の指示通り、竹を切ります。
午前中で慣れてきたので、竹を切るのも上手になってきました。


「ちょっと引っ張りながら、針金をねじていくんじゃ」

先生の指示に、力いっぱい引っ張りながら、ペンチを回します。



出来上がった竹馬。試乗です。



初めてなので、なかなか上手に乗りこなせません。
でも、親子で、竹馬練習はきっといい思い出になることでしょう。



親子のふれあい、初めてあった子同士だったけど、すぐに仲良くなったこどもたち。などなど、いろんなことがあった一日でした。


最後に子供たちのコメントで良かったのが一つ。


お父さんに、水をいっぱいかけたのが楽しかった。


日頃の恨みが…と、どこからかは野次が飛びましたが、
水も滴るいい男になった、お父さんもいらっしゃいました。


今こどものみんな、いい思い出になったかな?

そして、昔こどもの皆さんは、こども時代を思い出して、気持ちがはずんで、いくつか若返ったような気がしました。


楽しい一日でした。





イベント報告 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hureaikan.jugem.jp/trackback/214
この記事に対するトラックバック