千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 地球を歩く 木を植える チーム、来館 | main | 河童の淵探検隊 >>

8月1日、合同草刈り大会を行いました。

久しぶりの更新です。
サボっていたわけではないのですが、(いや、書いてないことがサボりですね)
更新が遅くなりました。スミマセン。
 
さて、気を取り直して、

天気が心配されましたが、8月1日も無事に、雨に降られず活動できました


この日は、遊学の森合同草刈り大会


でした。


千年の森で企画している、今年度の草刈り大会は、これで終了です。


今年度も熱くて暑い大会でした。



草刈り熱心な団体の方もいらっしゃいます。

自分の区画の草刈りが終了したから、他の区画を手伝いに来た方。

草刈りが終わってないから、7月も来たけど再度参加された方。



お手伝いボランティアが来るから、頑張って遠方から来た方。

と、みなさん、頑張ってくれました。



日差しが暑い…。でも、頑張る。



ちびちゃん二人参加です。
かわいらしい兄弟でした。



シニアパワー炸裂。

ふれあい館の「ひどいな〜」タオルを首にかけての作業。
これだけでも、入れ込み具合が分かるものです。

タオルを使っているのを見るのは、本当に嬉しい。


そして今回は、な、な、なんと


徳島大学生も一般参加。
しかも、37名という大人数。


嬉しい限りです。


草刈りは素人だろうがプロだろうが、数には勝てません。


この大人数は、恵みの人員でした。


一列に並んで〜〜〜



ドンドン刈っていきます。

ものすごい速さです。


区画を持っているボランティアさんは、大喜びでした。



全部刈れた〜〜〜〜


ほっとされたようです。



これで、この区画の苗木たちも、ますます大きくなることでしょう。



作業が終わって、


みんなで記念撮影。

年々歳々、草刈りボランティアの数が増えてきて、嬉しい限りです。


暑い中の草刈ですが、1人でも多くの参加者が、作業を楽にします。
また、森づくり作業をすることで、地球温暖化にも貢献できます。


来年も企画するので、今年これなかった方は、ぜひ、お申し込みください。



まちがいなく、


ビールがんまい


です。



イベント報告 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hureaikan.jugem.jp/trackback/204
この記事に対するトラックバック