千年の森づくり日記

ブナの森のふもとで日々会う人たちとのやりとりを楽しくお伝えします。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 明日は一大イベントです〜草刈り大会&ダッチオーブンで山料理〜 | main | 7月4日合同草刈り大会おごくろはんでした! >>

ダッチオーブンで山料理!


 昨日はイベント盛りだくさんの一日でした。
みんなの行いがよかったので、心配されていた雨も降らず

イベントの1つ目は、
森づくりに欠かせない、
草刈第2弾!
こちらの報告はまた後刻。

そしてもうひとつは・・・
ダッチオーブンで山料理!

前日から準備してくれています、準備の様子はこちらをどうぞ。
ダッチオーブンとは?


こんなやつ。
なべとフライパンやん!と侮るなかれ。


さあ、最初はなにができるのかな?

さあ、左手・黒服のイケメンダッチオーブン使い が手にしているのは・・・
この写真ではわかりにくいですね。
みんな興味津々です。


おお〜

丸ごと鶏!をダッチオーブンに投入。
鶏のおなかに、セロリなど香味野菜を詰めて、
ハーブ入りの塩を振っています。
そして・・・


おや?ドラム缶ストーブから炭を取り出しています。


ダッチオーブンのふたの上に炭を載せます。
そう、上からも加熱するのです。
これがダッチ「オーブン」といわれる所以!
加熱するときの火加減は、
上2:下1 くらいだそうです。上のほうが強火なのね。

今回は、熱効率と安全性を考えて、加熱に薪ストーブを使っていますが、
もちろん直火でも使えます。


さあ、鶏の丸焼きができるのを待つ間に、次の料理にかかります。

これは、鶏の手羽元。から揚げなんかにするやつですね。
最初ににんにくを炒めておきますが、これが
ほっといても焦げない程度
の火加減がよいそうです。
弱火でじっくり、がおいしく仕上げるコツ。

ドラム缶薪ストーブ、一台3役でがんばっています。

口の開いた部分に、棒のようなものがささっている?のがわかりますか?


ホットサンド!
こんなかわいい料理もできます。
作ってくれた桑原さんの奥様いわく、

相手が本物の火だから、火加減の調整は難しい。
出来上がりを見極めるのは、五感を働かせて。
おいしそうな匂いがしてきたな〜 とか。
ちょっとこげたかな? とか。
でも、失敗はつきもの。
そこからまたいろいろ工夫したりするのが楽しいのよ


とのことでした。すてきな格言

とうっとりしていると、
おお〜!!

というどよめきが。なんだなんだ?



鶏の丸焼きができました〜!!
すごい迫力!
まさに、外はパリパリ、中はジューシー!

続いて、

イサキの・・・料理の名前を忘れてしまった
でもカラフルでおしゃれでしょ?


そしてさらに、

スジ肉の煮込み!
お肉はもちろん、丸ごとのにんじんやたまねぎがやわらか〜い
そしてやさしい甘みが・・・
コンソメなど一切入れていませんが、
スープがまた・・・うまい!

ところで、オーブン料理と煮込み料理では、
使うふたが違います。
オーブン料理では、上に載せた炭が落ちないように、
ふたに「ふち」がついています。
煮込み料理のふたは、内側が

こんなふうになっています。(↑今日の先生・桑原さん)
おなべの中に充満した蒸気が、
この突起をつたって再びお鍋の中に落ちるので、ふきこぼれにくい!
普通のおなべのふたもこうなってたらいいのにね〜
と感心する女子たちでした。



3歳児も爆食!

おいしい!おいしいね!

というわけで、あっという間に

カラっ

カラッ

カラッ のイサキの中に・・・パスタが入ってます!
残ったスープでパスタ。ハーブをふって召し上がれ


たこめし!
いつの間に!?
ごはんまで炊けるんですね。
おこげも好評でした


こちらは、とりもも肉で、
ねぎと冷凍ピラフをまいて、
クッキングシートで包んでダッチオーブンで焼いたもの!
これは手間もかからず、焼く時間も短縮できるので、
先生イチオシです!


キャベツの間にベーコンを挟んで蒸し焼きに。


締めはパエリア!豪華!
パエリアは、オーブン料理なのだそうですね。
最後は火の中に入れてパリッと仕上げます。

薪ストーブ2台とダッチオーブンで、
一体何種類の料理をいただいたことか!
工夫次第でどんな料理もできそう。
ダッチオーブンの可能性を感じて、お腹も心も大満足の1日となりました。

ちなみにこのダッチオーブン、しまいこんでしまうとさびやすいので、
家で普通に使うのがお勧めだそうです。
ガスコンロやIHでも使えるそうです。

なんだか写真も文才も足りず・・・伝わったかどうかはなはだ疑問ではありますが、
最後に、

ダッチオーブン、うまい!すごい
ということを声を大にして言いたいと思います。
そして、

今回の講師を務めてくださった、
桑原さんご夫妻、森さんご家族、
暑い中本当にありがとうございました。
徳島薪ストーブクラブのHPはこちら

イベント報告 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

こんにちは〜
昨日はお世話になりました。
おいしい料理に森林浴にそして薪ストーブ!
すべてに満足して帰ってきました。
子供たちも疲れているのに興奮してしゃべり倒してくれました(苦笑)
また機会があればよろしくお願いします♪
あ、水筒を忘れてきてしまったので、またメールしますm(__)m
イズミ | 2009/07/05 10:28 AM
お返事大変遅くなってすみません!
イベントご参加ありがとうございました。
かわいいお子ちゃまたちと
熱心なパパ・ママたちのおかげで素敵なイベントになりました☆

水筒、確かにお預かりしております。
またご連絡くださいね。
スタッフEねみー | 2009/07/13 3:13 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hureaikan.jugem.jp/trackback/186
この記事に対するトラックバック